注目

最初のブログ投稿

これは投稿の抜粋です。

これは最初の投稿です。編集リンクをクリックして内容の変更や削除を行うか、新しい投稿を追加しましょう。この投稿内で、なぜブログを始めたのか、どんなことについてブログを書いていくのか、といったことを読者に伝えるのもよいでしょう。

post

和田靖弘のぶらり食べ歩き3

和田靖弘のぶらり食べ歩き(気まぐれ)

今回は「ラッキースマイル」さん!

1番人気は背あぶり山ハンバーガー!
ですが私は会津美人バーガー!

コレを見た人は皆びっくりします!

和田靖弘には絶対食べれないよーって言われますが、食べれちゃうんですよ、コレが!

ここは、○クド○ナルドみたいに直ぐには出てきませんので要注意!
時間にゆとりを持って行きましょう!
注文した後は、時間潰す為のあれやこれやが有るんで、いつの間にか出来上がります!

ジューシーだし味も最高だし、言うこと無しです!

なんで全国展開しないのかな?

和田靖弘が考えるハンバーガー屋さん。ナンバー1

皆さんも是非お立ち寄り下さい!

ラッキースマイル
福島県会津若松市七日町3-45

和田靖弘のぶらり食べ歩き2

和田靖弘のぶらり食べ歩き(気まぐれ)

和田靖弘的大好きな店、もう一軒は!

会津若松に友達が来たときに紹介したいお店ナンバー1「籠太」さん!

なんでお勧めしたいかというと、地元のお酒が味わえるところと、料理が全部美味しい事!

なんか食べログで評価されているお店の紹介ばかり和田靖弘はするなーって感じになっちゃいますけど、ほんとに美味しいんだからしょうがない!

毎回頼んでしまうのが「こづゆ」
会津と言えばこづゆが有名なんですが、具材も豊富で、何が美味しいかというと「その優しい味わい」
まったく味付けをしていないんじゃないのかというような薄味で、貝柱なのかな優しくも奥深い美味さが他の素朴な具材をグッと引き立てるんです、、、
里芋、きくらげ、こんにゃくといろいろな具が入ったさっぱり目の汁物です!

味もさることながら、雰囲気も最高なんです!
古民家風の建物で、めっちゃいい雰囲気が料理を引き立てます!
和田靖弘はこんな家に住みたいです

祝いの席や友人が訪ねてきた時には、必ず行くお店です!

会津若松に来た人は是非!

籠太
福島県 会津若松市 栄町 8-49

和田靖弘のぶらり食べ歩き

和田靖弘のぶらり食べ歩き(気まぐれ)

今日は、というよりも一件目は「いとう食堂」さんに行ってきました!

和田靖弘的におすすめはソースカツ丼!
日本一のソースカツ丼である事は間違いない!(他のソースカツ丼の店に余り行っておりませんが。。。)

オープン中に行かないと、お店とは分かりづらい建て構えですが、お昼に行くと行列が出来ているので、遠くからでも「あそこかな?」って感じで、すぐ分かると思います。

ここ5~10年は並ぶのも当たり前になってきたお店ですが、昔はここまで混んで無く、程よく人が入っているなって印象で、和田靖弘的には昔の方がよかったな、、、

最近では、遠方からわざわざ足を運ばれる方も多いようで、地元が活気付くのが嬉しい反面、並ぶのがしんどい時は行かなくなってしまいました。

たまに行くからこそ有り難味が出るのかも!
という事にしときましょう。

特徴としては、とにかく分厚い!
そして、物凄く柔らかい!
脂っこくない!(脂身で量をごまかしません!)
ソースが甘めで絶妙!
旨み肉汁じゅわっ!
そして、お口直しに具沢山なナメコ豚汁を流し込む!

ソースカツ丼、漬物、ナメコ汁で1,100円

これを高いと思うか安いと思うか。
金額だけ聞いたら、高く感じられる方もいると思いますが、それでもコレだけ人気が有るということは、満足しているということですね。

地元の人は全員食べたことが有るんじゃないかな?
はじめて来た人は正直びっくりすると思います!
始めて食べた知人曰く、ソースカツ丼を食べてるというより、新種の味噌カツ丼を食べている錯覚になるそうです。
僕にとってはコレが慣れ親しんだ味で、コレこそソースカツ丼なんです!

いつも美味しく頂いております!
チェーン展開すれば、行列無くなるにな!
和田靖弘食堂でもつくろっかな!

いとう食堂
福島県 会津若松市 本町 5-10